イベント
2014年12月12日、片山史英がブラック・ダック・ソフトウェア株式会社主催の「OSSリーガルセミナー」において、「気になるGPL - 事例をもとに」をテーマとする講演を行いました。
お知らせ
上沼紫野が主査として参加した安心ネットづくり促進協議会の「ネット問題作業部会」から「多様な端末についての検討」最終報告書が発表されました。(2014/11/15)
イベント
2014年11月8日、野村豊弘、及び上沼紫野法とコンピュータ学会第39回研究会において、「暗号通貨の諸問題(ビットコインを題材に)」をテーマに講師及びパネリストを務めました。
書籍・論文
上沼紫野が契約審査のためのヒアリング実践ノウハウに関して執筆したBusiness Law Journal12月号が発売されました。(2014/10/21)
書籍・論文
2014年10月、市川穣による「データ消失時のサービス事業者の責任と責任制限条項」が掲載された「Law & Technology 65号」が発行されまた。
法律関係
上沼紫野市川穣がWGの委員として参加した経済産業省「電子商取引及び情報財取引等に関する準則」の改訂版が発表されました。(2014/08/08)
イベント
2014年7月31日、上沼紫野が一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム定例セミナーにおいて、パネルディスカッション「個人情報保護法に関する制度改正について」においてパネリストを務めました。
イベント
2014年7月25日、椙山敬士一般財団法人ソフトウェア情報センター主催のソフトウェアの知的財産権連続講座において「日米の著作権侵害事例」に関する講師を務めました。
イベント
2014年7月24日、上沼紫野が千葉県総合教育センターにおける教育情報化推進リーダー養成研修において、「サイバー犯罪の現状と対処要領」についての講師を務めました。
イベント
2014年5月27日、上沼紫野一般社団法人オープンソースライセンス研究所主催の「OLLセミナーin東京」において、「クラウドビジネスとOSS」をテーマとする講演を行いました。
お知らせ
上沼紫野が主査として参加した安心ネットづくり促進協議会の「ネット問題作業部会」から「青少年のネット上の問題行動」最終報告書が発表されました。
(2014/04/04)
お知らせ
2014年4月1日より、野村豊弘教授を客員弁護士としてお迎えすることになりました。
 
野村教授は昭和46年から学習院大学法学部にご奉職になり、以後本年3月まで民法の教授として研究、教育にあたってこられました。この間、放送大学、パリXII大学など内外の大学でも客員教授を務められ、また、法制審議会会長、文化審議会著作権分科会長、司法試験考査委員等を歴任されるなど、わが国の法曹界の重鎮のお一人です。現在も、比較法学会、著作権法学会、法とコンピュータ学会、(財)ソフトウエア情報センターの会長・理事長を務めていらっしゃいます。 同教授は、以前より弁護士登録をされていましたが、本年3月のご退職を機に弁護士活動を本格化して事件処理を通じた社会貢献を希望され、ご縁があって当事務所に参加されることとなりました。当事務所としても、同教授の民法を中心とする幅広い学識を得て、全体としてパワーアップできることを喜んでいる次第です。

同教授の経歴等から近寄りがたい印象を抱かれるかもしれませんが、大変気さくなお人柄でもあり、皆様におかれても直接または我々を通じて、お気軽にご相談いただければと存じます。
書籍・論文
上沼紫野がパーソナルデータに関して執筆したBusiness Law Journal5月号が発売されました。(2014/03/20)
イベント
2014年3月12日、上沼紫野一般社団法人日本インターネットプロバイダ協会主催JAIPA CLOUD CONFERENCE 2014にて、「クラウドに関する法的諸問題」をテーマとする講演を行いました。
イベント
2014年2月10日、上沼紫野NPO法人フロム沖縄推進機構主催のセミナー「著作権について」で、「音楽著作権と関連する法律と今後について」に関する講師を務めました。
イベント
2014年1月24日、上沼紫野一般財団法人ソフトウェア情報センター主催のソフトウェアの知的財産権連続講座において「クラウドコンピューティング」に関する講師を務めました。
お知らせ
曽根翼が当事務所のパートナーになりました(2014年1月)。

2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007

BACK